今治タオルとは

今治タオルとは

今治タオルは120年以上の歴史を持つ愛媛県今治市で生産されているタオルです。
「安心・安全・高品質」なジャパンクオリティ代表製品として世界にもその名を広げています。
では、なぜ今治がタオルが世界的な知名度を得ることができたのかご存じでしょうか?


タオルの生産に欠かせない「水」と「人」

タオル製造工程の一つに「晒し」があります。
糸についた不純物を取り除き、綿本来の白さや柔らかさを引き出す「晒し」は、タオル製造で重要な工程であり、
不純物の少ない良質な水で晒すことにより、繊細で肌触りの良いタオルができます。
今治にはタオル作りに適した良質な軟水が豊富に流れているのです。

また、製造工程に関わる職人も重要なポイントです。
長年培ってきたタオル作りのノウハウや徹底した品質管理が「こだわりのタオル」を生み出し、
日本最大規模のタオル産地となったのです。


今治タオルの最大の特徴「吸水性」

今治タオルの品質基準のひとつに、タオル片が水中に沈み始めるまでに要する時間(沈降法)が5秒以内というものがあります。
この基準をクリアしたタオルは汗や水分を素早く吸収するので、汗を拭ってもべとつかず、お肌にも優しい「今治タオル」となります。


また手間と時間をかける特別な撚糸方法を採用しており、「やわらかな触り心地」や何度洗濯しても「毛羽立ちにくい強さ」を実現しています。
柔軟剤を使用しなくても、心地より肌触りの今治タオルを実際に手にとって、品質の良さを実感してください。

ひだまり本舗おすすめ

LISSE-リッセ

帽子

LISSE-リッセ
MOX-モックス
BUBBLE-バブル
マフラー
帽子
ページTOPへ